So-net無料ブログ作成

ガックリしてはいけない! [健康]

5月は全く更新せず、6月もおそらく今回だけですが、皆さんお元気ですか?
書くネタは毎日ありました。この2ヶ月間でも、金沢や札幌に行ったり、新しい人とあったり、すごい日本語の堪能な美人中国人留学生と話したり、おまけにレベルは低いものの試験にパスしたことなどなど…。でもちょっとサボっていました。

さて、今日小児科患者さんやその親御さんに言いたいことを1つ。
それは、ガックリしないこと。

悪い検査結果、忍び寄る再発、パッとしない体調、周期的に訪れる不調、まあ色々です。

こういう状況でガックリするなというのは難しいですよ。
でも、子どもの結果がよくないということで、親御さんがガックリすることは絶対避けなければなりません。子ども達は、たとえ状況が不利でも、沖縄方言でいう「なんくるないさー」(何とかなるさー)って思っていますし、必ずいい方向に持って行こうと努力するはずです。
そこで、親御さんが子ども達に、ガックリした表情を見せるようなことになったら…。
逆に、励まされるかもしれませんね。

今日も家族の者が、あることでガックリしていました。何とか気を取り直そうとして以前に撮ったビデオを見ようとしたらしいが、後半の肝心なところで映像が乱れ音声もでないと言ってきた。理由はわかりませんがヘッドのクリーニングをして、試し撮りをしたところ問題なし。
「ガックリの気持ちが機械にも伝わったのか…。」

そうだと思います。

闘病中の皆さん、特に子ども患者の皆さん!
7月になったらやろうなんて思わず、今から思考を切り替える。毎日がスタート。
それに明日のことはみんなわからないから…。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。